eighty one
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目がシパシパする。

3月20日

gajinさんと、キミジローさんと釣り。
バイトが24時に終わり、家に帰って飯食ったり風呂入ったりラインを巻き換えたり色々準備したりで、
気付けばもう4時。
目覚ましを10回もセットして寝た。
すぐに寝れたが、10分位で起きてしまう。
再度寝たが、次に起きたのは6時10分くらい・・。
待ち合わせ時間を軽く40分過ぎてしまった。

携帯を見れば、gajinさんからの着信が何度も入っていた。
早く誤らなければならいと思い、即刻電話したが、
まだgajinさんは中山付近にいるということなので、引き戻してくれることになった。

本当に申し訳ありませんでした!(泣

gajinさんを迎えに行き、キミジローさんの待つ米沢まで高速で向かう。
キミジローさんとまともに会うのは今回が初めてなので、軽く緊張・・。

朝、かなり急いできたので、肝心な長靴やウェーダーを忘れてきてしまったため、
キミジローさんにお借りすることに。

お二人には、何から何までご迷惑をお掛けしてしまいました。



車内でのお二人の会話は、聞いていてとても面白いものでした。
お笑い番組などより、全然笑えます。


なんだかんだで、結局自分は、2バイト2バラシ。
gajinさんは40UPと、他アタリ多数。
キミジローさんは47センチと、他アタリ多数。
キミジローさんは他にも推定50オーバーをバラしていました。

お二人とも恐るべし。

対岸で何やらファイト真っ最中の方がいました。
やり取りがとてもカッコイイなぁーと思っていたら、後から聞けば、そのお方はk-cnさんだと判明。
来ているとは聞いていたが、まさか対岸にいた方がk-cnさんだったとは・・


最初から最後までご迷惑をお掛けしてしまった釣行になってしまって本当に申し訳ありませんでした。





3月23日。

今日は久々の休みだったので、午後から行ってきました。


毎回最初に行く場所に到着してみれば、人だらけ。
とりあえず、空いてる場所であくまで待って釣ってようと思うとすぐ空いたので
本気モードで釣り開始!

が、全く反応無し。
まだこの場所は早いのかなぁ~・・。


次は、グランドキャニオンが待望できるという(適当・・)場所へ。
またもや気付けばもう2時。
ざっと、あと残り3時間ってとこかぁ・・

3.5gライトキャロに、前日TACKで買ってきたやつをセットする。
リーダーはなるべく長く。ボトムで、ノーシンカーの動きに少しでも近づけるようにと。
フロロ4.5ポンドに、フロロ8ポンドのリーダー。
















・・・・・・・・  ?










超スローにしているのに、数時間反応がない。
かすりもしない。


1投に、2分くらい掛けた誘いをかれこれ2時間半くらいになる。
しまいに、浮きゴミにラインが引っかかり、手返しが非常に悪い。
根掛かりは、全て回避させることに成功していたが、水面に浮かんでいる枝などに
キャストする度に絡むため、ラインが傷付く。
傷が付く度に結び換え。


だが、なぜかイライラは募らなかった。
グランドキャニオンの絶景と、マイナスイオンの豊富さが理由だろうと勝手に解釈。

ふと、キミジローさんを思い出す。

『岩の上に寝てたなぁー』。

マネして、バックを枕に寝っころがってみる。



とても気持ちいぃ~~!






空もだんだん薄暗くなってきた。
同時に後ろの草むらからは、小動物がダッシュで横切って行ったり
珍しい泣き声を発する鳥達が、気味悪く鳴き始めてきた。




自分の殺気が消え始めた時・・・






『クンクン!』




・・・・・・・・・!!!???




よっしゃ~~~~~!!

フッキング!




・・・すっぽ抜け




『水草かぁ~。・・・・でもクンクンしたし、あれは魚だよなぁ~・・?』

とか、ブツブツ言いながらルアーを確認してみると・・

ダンゴになってるぅ~~~!





再度同じコースを通すと、まさかのバイト!

少し送り込んでからフッキングしたにも関わらず、
今度は一瞬重みが乗ったくらいで、フックアップには至らなかった。

嘘くさいと思われそうだが、次のキャストでもアタリ。
だが乗らない。




冷静になり、ポイントを休めるため、そして必ず捕りたいため、
ワームを新しいのに換え、ラインをもう一度結びなおす。









そして・・・・・。














クンクン・・。












乗った!!





足元まで寄せてから暴れ出す。
根ズレを回避しながらキャッチ。




阿武隈 42センチ
42センチあるかないか。




全然デカくないし、この日は1本だけだったが、
そういう問題ではない。


阿武隈 42センチ パート2


この結果が昨年なら不満な釣行だったが、
なんだか今は、嬉しい。







バスの出入りが激しいし、入ってくるのが朝か昼か夕方かわからないので
場所を何度も移動するより、
1ヶ所の場所で、早朝から夕方まで粘る方が、考え方によっては利口なのかもね。
スポンサーサイト
どなたか・・・
きらり フローター


突然ですが・・

どなたか、買いませんか・・?(汗
お安く売りますので(笑




本当ならオークションに出品するのが良いと思ったのですが、
色々面倒ですので・・。


※子供は付きません。







買った時に付いてきた付属品は全てあります。ポンプも付けます。



最終手段は、友達に頼んでヤフオクに代理出品してもらいます!










手放そうと思った理由は、アルミ(11f)を買おうと目論んでいるからです。
このくらいのデカさだと、自分がよく行くフィールド(野池)では合わないからです。


前川ダムではもちろん禁止ですが、あのくらいの規模だと丁度良いかと思います。

そんなのは近くにはないので、いっその事、野池で浮くのはやめて、
アルミを買って大好きな桧原湖なんかでうこうかなぁーと思ったのが手放す理由です。
























さて、今週は動きますよ~。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。