eighty one
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボウズ連続記録中
金、土と、冬でも超メジャーなEB沼に出かけてきた。



初日の金曜日は、枯れたウィード際をキンクー6インチのネコリグを通してきたら、引っ手繰られるようなバイトがあり、強烈な力でウィードの中に持ってかれてあえなくラインブレイク。
ドラグユルユルにしてあったことが、痛いミス。





続く土曜日も同様に、同じような枯れたウィードのポケットに、ドライブクロー3インチのネコリグを丁寧に打っていくとバイトがあり、5秒くらいのファイトの末、フックオフ。。。。






どちらも40くらいあったため、悔しさを隠し切れない。

昔とは別で、今のEB沼で40センチはとても貴重だからだ。





土曜の夜、先日に良かったキンクー6インチを補充しにショップに足を運んだ。
しかし、残念ながら在庫がない。仕方ないので店内を軽く見回しているとなんとなく気になったスピンドルワームとキンクーフックだけを購入。
髪の長い店員さんに、PEのことについて少し話しを聞かせてもらう。



そして今日もリベンジをするべく、またまたジャングルのような険しく、汚い道を進む。






今日は日曜日ということもあり人がウジャウジャ。

みなさんはオープンウォーターに、バイブレーションやらスピナベやらワッキーやらを投げている様子。

自分はキンクーネコリグを、足元にある全てのブッシュや枯れウィードをとにかく丁寧に撃ちまくる。

たくさん歩いて、たくさんしゃがんで、たくさん藪コギして……。 服が汚くなりながら(笑

子供連れが2組くらいおり、ワイワイガヤガヤと、まるで公園のよう…。



さらに藪の中の奥の奥に突き進む。

ここは枯れウィードがありすぎて、キンクーネコリグでは無理。

そして昨夜買ったばかりのスピンドルワームをセットしてみる。

ワンナップシャッド、ナックル、スイングベイト、スイングインパクトなど、たくさんシャッドテール系ワームは使ってきたが、このスピンドルワームは一味違う。



最初は、「なんだ?このちゃんと泳がないシャッドテールは??すげー頭下がりだし」と感じた。

フックサイズも合ってるし、フックセットも何度も見直した。

だが、トゥッチしてみると、スンバらしく良い動き。

ふと、メガバス動画を思い出す。

そういえば社長は、あまりただ巻きはしていなかった。

沈ませて、底に頭をこずかせながらズル引きし、時折トゥッチさせていたことを思い出す。




これを使いこなせれば、かなりの武器になるなーと感じる




単価は少々高いが、独特の素材で針持ちがとても良いことを考えるとかなり安い。










使っているうちに、このワームに慣れてきて、良い使い方も色々分かってきた。

さらに奥に移動し、いかにもというブッシュがある。

スキッピングが綺麗に決まらなければ話にならないポイント。

1度コースを外しながらも、2度目で奥の奥の奥に綺麗に滑りこむ。

少し止め、軽ぅ~~~くトゥッチをすると、「グンッ!ググーーン!」と持ってかれる!

即アワセしたい気持ちを我慢し、送りこんでフッキングしたにも関わらず、スッポ抜け…。










あ゛あ゛ぁぁ~~~~~!!!!!










まるで、ニワトリの首を絞めたかのような汚い声が、秋の空に響きわたる



理想通りの展開だっただけに、悔しさがさらに増す。

乗らなかったのは仕方ないので、切り替える(笑











さらに移動し、葦とブッシュが絡んだポイントにスキップさせ、先ほどと同様にフォールさせ、3回くらいトゥッチさせたところで「ゴゴンッ!」




2009 1025 152230


がり痩せだが丸飲み。

2009 1025 152304


サイズは38センチと小さいが、素直に嬉しい1匹。



ワームも良かったが、ロッドのブラッシュスティンガーも良い仕事をしてくれる。

ものすごく軽いものも気持ちよく飛んでくれるし、魚を掛けてからも安心感がある。

ウィードが密集している場所でもよせて来れる。



末永い付き合いになりそうだ。が、スピンコブラも気になりだしている。



時間があれば、明日も行ってこようと思う。

































ブッシュにラインがありすぎる。
手元でラインを切ってしまうその神経が理解できない。

バサーはタバコ、ライン、パッケージ、使い古したワーム等。

ヘラ師はビニール袋やカップラーメン等のゴミ。

鯉師は、杭周りで引っ掛けてしまった吸い込みを手元でプッツン。
もちろんPE。
何かを手に巻いて、思いっきり引っ張れば向こうで切れてくれるはずなのに。

だから、あそこの沼ではクランクやバイブレーションを引きたくない。




スポンサーサイト


コメント

スピンドルはいいワームだね。溺愛してる。売ってるところが少ないのが難点。
売ってるところが少ないと言えばキンクー6もか。キンクーの中じゃ6が一番いい。
ただ巻きで使うシャッドテールならワンナップシャッドが別格なような気がする。
ああ、なんか猛烈にバス釣りしたくなった(笑

髪の長いお方は店長さんです。
きっとこのブログもチェックしてるよ。

最後のラインの話には激しく同意。
タオルや、無ければ袖口でもいいから、手に巻いて引っぱって欲しいものだよね。
[2009/10/26 18:24] URL | gajin #kKkWy9Es [ 編集 ]


gajinさん

スピンドルもキンクー6も素晴らしく良いルアーなのですが、売ってるところが殆ど無いですね。キンクーはまだしも、スピンドルなんかはネットで探してもないです(笑 泣けてきます。
今日もTACKさんに寄らせていただいて昨日良かったカラーをまた買いましたが、普通に置いてあることがとても有難いですし、信頼できます。
店長さんの豊富過ぎる知識には、いつも勉強になっています。



1度ラインを切ってしまっては、もうどうしようもできないですからね…。
そのような人には、EB沼の泥水で顔を洗って出直してほしいです。


これからみなさんがロックやシーバスをしている間、自分は一人寂しくバス釣りを頑張りたいと思います(笑

[2009/10/26 19:09] URL | abiki #K47MgfVQ [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://815477.blog93.fc2.com/tb.php/24-825b7d92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。